« エサを運ぶ親 | トップページ | やっとコマドリ見れた!! »

2017年10月 1日 (日)

伊良湖~大当り!!

9月30日、ついに伊良湖へタカの渡りを見に行ける日が来たnote

前日までの伊良湖の記録を見る限り、まだまだ飛びそうになく迷いに迷うが、この週末を外すと次の連休まで行ける日が無い。それに次の連休はお天気が悪いかもしれない。風邪をひくかもしれない。

幸い明日は晴れで北西の風が吹くらしい。

チャンスは活かすべし。ダメモトで行ける時に行っておこう。もしダメでも、今ならまだ次がある。

そんな思考回路に加え、29日は静岡の杉尾山で7000羽超えのタカが飛んだとのことで、ついに決行!!

鳥羽駅で電車を降り、フェリー乗り場まで10分ほど歩く間に空を見上げると、すでにサシバが飛んでいる。

リアルタイム情報では、すでに1000羽以上飛んだとか・・・もう終わってしまったか・・・

電車だとフェリーの1便には乗れず、2便だと現地着が10時半になってしまう。遅すぎるよな~。

航路では、オオミズナギドリが時々飛ぶが数は少ない。

Img_4354

Img_4355
仕方なくボ~~と景色を眺めていると、あれ?ひょっとしてタカ??ややや!次々やって来るぞ!!

20羽程度の集団が3回ほど低く目の前を飛んで行く。

こんなことは初めてだ。曇り空なので、高度が稼げないのかな。。。

出遅れたが恋路ヶ浜に陣取り、その後も順調に飛んでくれるタカを眺める。至福の時間heart02

サシバが圧倒的に多いが、ハチクマもちらほら、チゴハヤブサ、ノスリ、ミサゴなども混じっている。

Img_4374hatikuma3

Img_4468

Img_4489

Img_4644_3

Img_4595

Img_4521sasiba_2

まあまあの数を見ることができたところでお昼を食べる。

さて、もう少し見ようかと空を眺めたところ、向うの山から次から次へとタカが流れてくる。

川のように流れる・・・とはこの事か!!凄過ぎるannoy

その後もビューホテルの右に左に鷹柱ができ、頭上に流れてくる。

空もだんだん晴れてきて、素晴らしい情景だ。

Img_4537

Img_4623

Img_4714

Img_4657

3時を過ぎてもまだまだ飛んでいるが、もう充分満腹になった。

Img_1587

Img_1586

余裕でかき氷を食べて、4時半の船で伊良湖を離れた。

本当に楽しい1日だった。神様shineありがとうshineございました。

<追記>飛び去って行くタカの後ろ姿を眺めていた時、海側から飛んで来てス--と山の方に入って見えなくなった黒い鳥が気になっていた。翼の形が特徴的で、カラスでもミズナギドリでもカモメでもタカでもない。もしかしてグンカンドリ??と思っていたら、今日(10月1日)の記録にコグンカンが出たとある。ワ~~イ!!私もライフリストに加えておこうsmile

« エサを運ぶ親 | トップページ | やっとコマドリ見れた!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577649/65861235

この記事へのトラックバック一覧です: 伊良湖~大当り!!:

« エサを運ぶ親 | トップページ | やっとコマドリ見れた!! »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ