« あれこれ撮影@散歩 | トップページ | カルガモのひな »

2017年6月16日 (金)

コアジサシ2回目

待ちに待った2回目のコアジサシ観察に行った。

近いところに3羽のヒナがいて、たっぷり撮らせてもらった。

石ころと見分けがつきにくく、遠目からはふわふわの謎の物体が転がっているだけに見える。

Img_7090

Img_7133

Img_7265

Img_7273

Img_7322

Img_7528hina9

Img_7590

Photo
他のつがいにもヒナがぼちぼち見られた。親は給餌に忙しそうだった。

Img_7001

Img_7038

Img_7048

Img_7070

Img_7629

Dsc_0997

Dsc_1016

Dsc_1108

Dsc_1203

Dsc_1278

Dsc_1285

Dsc_1290

面白い給餌シーンにも出くわした。

(たぶん)お父さんが大き過ぎる魚を持ってきて、しきりにヒナに食べさせようとするが無視される。

ヒナ 「そんなデカイの食べられないよ~~」

そこへ(たぶん)お母さんがちょうどよい大きさの魚を持ってきて食べさせてくれた。

ヒナ「おいちい~よ~delicious

Img_7741

Img_7746

まだ口の中の魚があるのに、お父さんはまた無理やり食べさせようとする。

父「せっかく捕ってきてやったのに、食べろよー!大きいことは良いことだ!!」

ヒナ「いらないよーー」

Img_7751

Img_7758

それならば…と他のヒナに食べさせようとウロウロするが食べてもらえず、とうとう自分で食べてしまったとさcoldsweats01

Dsc_1769koajisasi13

Dsc_1854_2

そのうち、ほぼすべての親が飛び立ち、びゅんびゅん飛びまわりはじめた。なんでだろう。

Dsc_1404

Dsc_1427

Dsc_1433

Dsc_1485

Dsc_1515

Dsc_1687

アッsign01 チョウゲンボウだ~~~sign03

なんと、営巣地にチョウゲンボウが突っ込んできたのだimpact

もうダメかと思ったが、親が集団で追い払い、犠牲者は出なかったようだ。

チョウゲンボウは上空でしばらくホバリングしてから、どこかへ飛び去って行った。

やっと落ち着いて親たちが戻るまで、10分以上かかったと思う。

写真が撮れなくて残念だったけど、すごかった~~annoy

帰り道、インター横の田んぼのゴイサギにも挨拶した。

Dsc_1877

Dsc_1897

Dsc_1926

Img_7834

« あれこれ撮影@散歩 | トップページ | カルガモのひな »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577649/65436329

この記事へのトラックバック一覧です: コアジサシ2回目:

« あれこれ撮影@散歩 | トップページ | カルガモのひな »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ