« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月31日 (金)

シマアジ♀

この可愛いシマアジ♀は、3月24日初認、その後行方不明となったが、場所を変えて3月29日の終認まで6日間も滞在してくれた。

嬉しい限りだ。

その間に、♂の情報はいくつかあったが、♀はなかなか見つからないようだ。

コガモとよく似ているので目立たないし、寝ているとますますわからない。

Img_7459simaaji7

Img_7076

Img_7408


Img_7426

起きてくれるのを待つが、なかなか・・・

活発に動いていた時は、なんとラッキーなことかnotes 水浴びや羽繕いまで披露してくれた。

Img_7636

Img_7832

Img_7948

Img_8018

Img_8047

Img_8230

Dsc_7413

Dsc_7402

<比較のコガモ>

Img_6860

Img_6877

Img_6758

Img_6722_2

Img_6796

Img_6797

2017年3月26日 (日)

雨ニモ負ケズ

今日はせっかくの日曜日なのに雨ふりrain

午前中は家の片付けなどしたが、一昨日のシマアジがどうしても気になる。

午後になっても止まないので、とうとう出撃rvcardashを強行した。

幸い風がないので、車の窓は開けられる。

池をひとつづつ見て回る。

5つ回ってもいなかったので一旦は諦めたが、コンビニで休憩してからこれが最後と、もうひとつ寄ってみた。

そこは歩道があるので車で横付けできなかったが、せっかく来たのだから…と根性を出して、傘をさして双眼鏡を覗く。

ぅぅん!?怪しいのがいるぞ!!

雨が強まる中、ど根性でスコープを出して覗く。

スコープって防水だったよなァ・・・(ホント???)

Img_5662

Img_5835

Img_5878

Img_5880

Img_5912

Img_5929

Img_6002

Img_6057

Img_6134

Img_6202

ヤッターheart04 シマアジ再発見shine こんなところに引っ越ししてたのか、恋しい♡キミはlovely

そうこうしているうちに視界を横切ったのは・・・

なんとアメリカコガモだannoy

Img_6402

Img_6414

Img_6479

Img_6449

なんか、盆と正月が一緒に来たみたいな日になった。

主役級のヨシガモが、今日は脇役になってしまって、もったいない。

Img_6223

Img_6224

Img_6225

Img_6226

Img_6228

Img_7053

夕方になり雨がますます強くなってきたので、しぶしぶ撤収した。

明日はもういないよなぁ~たぶん。。。

2017年3月25日 (土)

ほっつき歩きの大発見!

犬も歩けば棒に当たるdog

私もほっつき歩けば何かに当たるscissors

まさにそんな出来事があった。

(22日)あれっ!? 白いカラスだーーーsign03

カラスが集団でモビングしていたので、猛禽でもいるのかと空を見ると、なんか白い鳥が飛んでいる。

シロフクロウ?? シロカモメ??? こんな田んぼの上をマサカなあ。。。

そのうち遠くに着地したので見ると、どうも白いカラスのようだ。

ハシブトガラスかな。

Dscn4564

Dscn4548

Dscn4555

Dscn45734

慌てて写真を撮ったが、あまり近づけないうちに飛んでしまった。

(24日)シマアジみっけnote こんなんしか撮れなかったけど・・・sweat01

Dscn4744

Dscn4790

いつもの池を見ていつものカモたちを確認したが、なんかちょっと雰囲気の違う個体がいる。

そう思って写真を撮っておいたものだ。

双眼鏡とコンデジしか持ってないので、人の気配を感じてスーーーと遠ざかるカモの詳細を観察するのは難しい。

シマアジだとわかっていれば、座り込んで近づくのを待つこともできたが、日没寸前だったしなあ。

そうとわかってもう一度探しに行ったが、今日はもういなかった。

2017年3月21日 (火)

続・珍カモメを探しに…

カナダカモメを探しに行ったついでに見られた鳥たちです。

初列の白い雑種カモメ

Dsc_2626

Dsc_2633

Dsc_2634

Dsc_2635

ミミカイツブリ

Dsc_2305_2

Dsc_2384

ミヤコドリ40羽+の群れ

Dsc_2766

Img_2846

カモとシロチドリ

Dsc_2769

Dsc_2775

Dsc_3128

Dsc_2855
カモメいろいろ(上の2枚にはカナダカモメも写ってます)

Dsc_2923

Dsc_2933

Dsc_2844

Dsc_2886

Dsc_3264

Dsc_3073

2017年3月20日 (月)

珍カモメを探しに…

毎年冬になると、近場の海にカナダカモメが来てくれる。

発見されたのは2008年の第1回冬羽で、その後毎年来てくれている。

こんな珍しいカモメが毎年来てくれるというのに、今まで探しに来ている鳥見人は少なかった。

カナダカモメを見るためには、大量にカモメの集まっている海岸で、孤独で地道な根気のいる観察が必要である。

不可解なカモメの識別を敬遠している鳥見人も多かったのだろう。

ところがどういうわけか、昨年の冬からカナダカモメが一気に人気者になり、多くの鳥見人やカメラマンが集まるようになった。

ブログにもたくさんの写真がアップされ、家に居ながらにしてかわいい顔を見れるようになった。

それでもやっぱり、自分で見つけたときは嬉しいものだ。

Img_2926

Img_2955

Img_3077_2

Img_3090

Img_3110

Img_3112

 

Dsc_3217

Dsc_3240

飛んでいるところを初めて見ることができた。

shine真っ白で美しいshine

Dsc_3269

Dsc_3305

Dsc_3307

Dsc_3324

この海岸には他にミミカイツブリや初列の白い雑種カモメもいるので、カナダカモメを見つけることができなくてもそれなりに収穫はある。

また、カナダカモメを探すためにカモメを片っ端から一生懸命に一羽一羽見るので、いろいろな珍カモメが見つかったりする。

この海岸にカナダカモメが毎年来てくれることは、本当に有り難いことだ。

2017年3月18日 (土)

サンアントニオの鳥

毎年12月には米国のサンアントニオで、とある学会が開催されます。

2015年・2016年に、そのついでに撮った鳥たちですdown

Img_2524

Img_2561

Img_2545

Img_2549

Img_2680

Img_2555

Img_2557

Img_2551_3

Img_2636

Img_5163_2

Img_5166_2

Img_5173

街の景色ですdown

Img_2576

Img_2565

Img_2581

Img_2655

Img_2664

Img_2679

Img_5186

Img_2673

2017年3月13日 (月)

香港はスゴイ!その3

名前がわからない鳥たちの写真です。

Dsc_9688

Dsc_0244

Dsc_0255

Dsc_0261

Dsc_0263

Dsc_0273_2

Dsc_0813

Dsc_0815

Dsc_0816

Dsc_0820

Dsc_0849musikui4

Dsc_0855

Dsc_0871_3

Dsc_0873

<おまけ>

Dsc_9326

Dsc_9412

Dsc_0227_2

Dsc_0444
以上、たった2時間で見られた、たった1か所の公園の鳥たちでしたnote

2017年3月 4日 (土)

香港はスゴイ!その2

続きです。

シロガシラ

Dsc_0131

Dsc_0062

コウラウン&シロガシラ、ゴイサギ

Dsc_0147

Dsc_0789

シロハラクイナの水浴び

Dsc_0893

Dsc_0895

Dsc_0900

Dsc_0901
サンジャク

Dsc_0294

Dsc_0340

シキチョウ

Dsc_0352

Dsc_0373

Dsc_0428

Dsc_0420

アサクラサンショウクイ

Dsc_0389

Dsc_0399

タカサゴモズ

Dsc_0611

Dsc_0739

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ