« 2015年4月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年5月

2015年5月 8日 (金)

悲喜こもごも

ずいぶん長生きしてくれて、今ではジュースをやるのが日課になっていた羽化不全のジャコウアゲハの乙武さんが、昨日の午後に死んでしまいました。

寿命は約1ヶ月とのことですが、あと3日で1ヶ月になるところでした。

不自由な身体で生まれて来たけれど、毎日元気に跳ね回り(飛べないので)、女性にも積極的にアプローチし、もはや家族の一員でした。

Img_0413

Img_0418

ポカリスエットを1日2~4回(平均3回)飲ませていましたが、チョウでも人間を認識するのか、慣れてくると、自分でストローを伸ばすようにまでなりました。

友人に言ったら、今頃は天国でお花畑を自由に飛び回っているはずだ、と慰めてくれました。

いつかは死ぬとわかっていても、十分長生きしたとわかっていても、命の灯が消えてしまうのは、やっぱり淋しいものですね。

4月には、かわいがっていたカメも一匹死んでしまいました。

もう30年近く飼っているカメタロウは元気なのですが、昨年お友達にと拾ってきた子ガメは、環境の変化についていけなかったのかな。

カメタロウの背中に乗っていつも裸電球のそばで暖を取り、エサはいち早く咥えて離さず、面白いコンビだったのに残念です。

こっちは寿命ではなく、4月にもう十分暖かくなったと思って外へ出したのですが、急に寒い日が3日くらい続いたのが原因だと思われます。

かわいそうなことをしてしまった。ごめんね。

しかし、一方ではその間にナガサキアゲハとクロアゲハが元気に羽化し、我が家を飛び立ちました。喜びもひとしおです。

Img_0401

Img_0408

そして今、我が家を賑やかにしているのは、ウラギンシジミ、クワコ、アゲハの幼虫たち。

元気に育ってくれよ~~note

Img_0465

Img_0481

2015年5月 1日 (金)

セッカの巣材運び

ヒバリに交じってセッカの声があちこちから聞こえるようになったので、今日はセッカを狙ってみました。

Img_9148

Img_9160

Img_9157

Img_9182_2

Img_9189

Img_9192

Img_9201_2

Img_9208_2

巣材運びをしているのか、道路を挟んで草地を行ったり来たり。

綿のようなものを咥えています。

チガヤの綿毛を運んでいるようですね。

最後はせっかく集めた綿を捨てて、スイバの実を食べて飛んで行きました。

面白かったです。

« 2015年4月 | トップページ | 2015年11月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ