« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

いつものシギチ

いつものシギチが、いつもの浜に、やっとたくさんいてくれた。

ハマシギとミユビ。シロチドリも混じっている。

Dsc_6244

Dsc_6387

Img_1863

Img_1865

別の浜にもわんさかいた。トウネンも混じっている。
メダイ、シロチ、オオソリもいた。

Img_2208

Img_2066

Img_2375_2

Img_2149

Img_2431

Img_2141

にぎやかで楽しかったnotes

2012年10月29日 (月)

にんじん

こんなステキな鳥さんがたくさん来てくれる海は、そうそうどこにでもあるわけではないが、見慣れているとついついありがたさを忘れ、写真に撮ることも少ない。

今回は久しぶりにカメラに収めた。

Dsc_6700

Img_2077

Img_1963

Img_1959

風がやや強く吹いていたため、ほとんど向かい風で寝てしまっているが、鮮やかなくちばしはひときわ目立つ。

ここでもカイトが飛んでいて、鳥達はときどき一斉に飛び立つ。

Dsc_6800

Dsc_6803

Dsc_6896

Dsc_6820

飛び物狙いには良いが、休憩中の鳥さんにとってはかわいそうなことだ。

この遊び道具、そこかしこで無秩序に見かけるが、やっていい場所をもう少し制限して欲しいものだ。

2012年10月23日 (火)

蓮田にぎやか

久しぶりに蓮田に行ってみた。

初めはな~んにも居なくて、タシギも居なくて、こりゃダメだと諦めかけた頃、やっとめぼしい休耕田を見つけた。

オオハシ2、コアオ、タカブ、タシギ、ハマシギ・・・かなりのにぎわいだnote

Img_0323

Img_0197

Img_0079

Img_0779

もうココしかないだろうと、ゆっくり写真を撮ろうと思ったが、対向車が来たのですれ違っている間に、
全部飛んで何もいなくなってしまったsweat01

またあちこち探し回るも鳥影なく、諦めて帰り道にさしかかった頃、1枚の休耕田にビッグな3羽がご登場heart02

Dsc_4967

Img_1104

Img_1173_2

Img_1180

しかし秋の夕暮れは早く、いよいよ薄暗くなってきたとき、またまたアイドルとご対面lovely

Img_1552_2

Dsc_5950

おかげさまで、なかなか楽しい鳥見になったscissors

2012年10月15日 (月)

イナバヒタキ

ありがたい情報を頂き、早々出かけました。

ギャラリーは多かったけれど、広いし駐車場も完備で、100人集まっても支障のない環境。

ゆっくり見ることができました。

Img_9050

Img_9864

Img_9075_2

Img_9390

Img_9134

Img_9706

サバクヒタキ類は尾羽を見ないと識別困難ということで、なんとか撮影しようと頑張りましたが、思いのほか動きが早くなかなかうまくいきません。

やっとこさ撮れたのがこれだけdown あとは羽繕いのときに半分だけ(笑)

Dsc_3318

Dsc_4060

Dsc_4236_2

Dsc_3651

Img_9822

Img_9825

エサをもらっていると聞きましたが、芝生の中の虫なども食べていました。

それとも、これがエサなのかなぁ~sign02

Img_9618

Img_9574

一度、ハクセキレイが近くにやってきましたが、全くの無視状態。

Dsc_3126

Dsc_3129

もちろん初見初撮りです。ありがとうございましたheart02

2012年10月11日 (木)

元祖アジサシ

ヌマアジサシばかりに気をとられて、普通のアジサシを忘れていたcoldsweats01

せっかく綺麗に撮れたので、アップしておこう。

Dsc_5713

Dsc_5718

Dsc_5827

Dsc_5835

Dsc_5844

Dsc_6016

Dsc_5930

Dsc_5941

地元で人気の老舗和菓子などでも、有名になるといろいろなバリエーションを出したりするが、やっぱりシンプルな元祖が美味しかったりするんだよね~(笑)

でも、オマケはなんでも嬉しいnote

Dsc_5860

Dsc_5864

2012年10月 9日 (火)

豆畑のヌマアジサシ

台風17号が過ぎ去ったあと、地元でもヌマアジサシ祭りが繰り広げられた。

ハシブトアジサシはわずか2日間で抜けてしまったようだが、ヌマアジサシはエサが豊富だったのか、1週間も滞在して楽しませてくれた。

豆畑の上を飛び回り、青虫を次から次へとゲットし、電線で休憩し、たまに田んぼの水たまりに降りる。

そんな不思議な光景を、思う存分観察することができたのは、本当にラッキーだった。

Dsc_9658

Dsc_9781

Dsc_9841

Dsc_9842

Dsc_9843

Dsc_9951

Dsc_9238

Dsc_9241

Dsc_9391

Dsc_9398

Dsc_9400

Dsc_0720

Dsc_0882

Dsc_0905

Dsc_1079

Dsc_1089

Dsc_1245

Dsc_1303

Dsc_1742

Dsc_1765

Dsc_1766

Dsc_1853

ほとんどがクロハラアジサシで、いろんな羽衣の個体がいて興味深く、勉強になった。

ハジロクロハラアジサシも複数混じっていたと思われる。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ